技術と本について書くblog

技術と本について書くblog。技術メモなど雑記を書いているblog。

数年前に買ったキヤノン Canon PowerShot G7 X Mark IIのレビュー

数年前に買ったCanon PowerShot G7 X Mark2のいまさらレビューです。

当時買った理由としてはiPhonedだと夜がきれいに撮れない。多少のぼかしはほしい。一眼のレンズおもすぎやんけ。 っていうことで買いました。

結果としてかなり大活躍していましたが、不満もありました。

満足している点 ・持ち運びが楽 ・なのに倍率がちょうどよく使いやすい ・値段もそんなに高くない ・昼間はかなりきれい ・多少ボケる

不満な点 ・夜、暗いところがきつい 完全に固定しないときれいな夜景はとれないです。

このくらい所させなんとかなれば一眼をもっていきたくないなって場合にかなりよいのではないでしょうか。

もちろん、人物などに関してはa7シリーズとかのほうがきれいななのですが、機動力を考えると選択肢とかなりありです。

で、今の最大のライバルはみなさんご存じのスマホですね。

自分が買ったときはiPhone5とか6とかその辺で明らかに高級コンデジのほうがよかったのですが、今のiPhone12レベルになると別にどっちでもいいなというのが素直な感想ですね。

iPhone12 Pro Maxとの比較 ・センサーサイズの差は気にならないレベル ・料理などの物撮りはコンデジ。理由としては人物以外のボケが甘い。逆に人物は学習されているのでiPhoneで十分きれい ・夜景はコンデジのほうが上だが、iPhoneも使えるレベルなので追い付いている ・動画は手振れとかを考えるとiPhoneのほうが上 ・取り回しのメリットがもちろんスマホのほうが上 ・遠距離はほとんど使わないので無し ・自撮りはもうiPhoneで十分(クリップの広角レンズもいらない ・子供はLive Photo必須。

もっている一眼と比べると余裕で一眼なのですが、高級コンデジの前のちょい前の世代は最新のiPhoneで十分では?というのが正直な感想です。(iPhone、RAWもいけるし、、)

なので、カメラほしい人は重くてもデジイチかスマホを最新にするかなのかなぁというのが正直な感想です。