技術と本について書くblog

技術と本について書くblog。技術メモなど雑記を書いているblog。

ObjectMapperで3Dデータ(USDZ)を作ってみる

今年発表された3Dデータを簡単に作る ObjectMapperの使い方

必要なもの

Xcode13

macOS Monterey

コマンドラインツール これ→ Apple Developer Documentation

20枚以上のdepth付きの写真

以下のiOS Appを使うと楽 これ → Apple Developer Documentation

使い方

1.それぞれOSをアップデート

2.コマンドラインツールをXcodeで実行

3.iPhoneなどで写真を撮影し、macにimport

4.それらの写真をコマンドラインツールにimportしてUSDZを出力 完成

Tips

USDZはそのままでは結構重いので最初はreducedなど少なめでやると良さそうです。

ノーマル 40.5MB reduce 12.8MB

参考:

developer.apple.com